海外ATMの操作方法

海外ATM

トラベルプリペイドカードを海外旅行の時に使う場合は、外国に設置してあるATMから現地通貨を引き出すことになります。

 

海外ATMの端末の仕様は、機械も操作画面も、国や地域によって異なりますが、大体の流れは同じです。

 

使用言語は、多くの国で、英語(English)の選択肢は設定されていますから、海外ATMを操作するのに必要な英単語は覚えておくと良いです。

 

まずは必要な英単語を覚えておきましょう。

 

ATMで使う英単語

BALCANCE 残高照会
CHECKING 当座預金
CREDIT クレジットカード
ENTER 入力
OTHER その他
PIN 暗証番号
SAVINGS 預金
SELECT DISPENSE AMOUNT 引き出し金額を選択
SELECT SOURCE ACCOUNT 口座選択
TRANSACTION 取引
TRANSFER 振り込み
WITHDRAWAL 引き出す

 

海外ATMの操作の流れ

海外ATMの操作の流れ

「ENTER PIN(暗証番号を入力)」と表示されたら、カードの暗証番号を入力します。4桁の暗証番号を入力すれば次の画面に移動する場合と、最後に「ENTER(入力)」を押さなければいけない場合とがあります。6桁の番号を要求された場合でも4桁を入力した後「ENTER」を押せばOKです。

 

 

海外ATMの操作の流れ

「SELECT TRANSACTION(取引内容を選択)」と表示されたら、取引内容を選択します。クレジットカードでキャッシングする場合も、国際キャッシュカードやデビットカード、トラベルプリペイドカードで預金から引き出す場合も「WITHDRAWL(引き出し)」を選択すればOKです。ちなみに「TRANSFER」は振り込み、「BALANCE」は残高照会です。

 

 

海外ATMの操作の流れ

「SELECT SOURCE ACCOUNT」の画面では、取引口座を選択します。クレジットカードでキャッシングする場合は「CREDIT(クレジットカード)」を選択。国際キャッシュカード、デビットカード、トラベルプリペイドカードで預金を引き出す場合は「SAVINGS(預金)」を選択します。

 

 

海外ATMの操作の流れ

「SELECT DISPENSE AMOUNT(引き出し金額を選択)」と表示されたら、引き出したい現地通貨の金額を選びます。金額を自分で入力するのではなく、あらかじめ決められた金額から選ぶのが基本パターンです。自分で金額を入力したい場合は「OTHER(その他)」を選びましょう。事前に必要な金額を計算しておくと良いです。

 

 

TOPページでは、トラベルプリペイドカードについて解説し、現在主要なトラベルプリペイドカードを比較。手数料などから、最もお得なトラベルプリペイドカードをランキング形式で紹介しています。